2018年(平成30年)申告分 確定申告用紙ダウンロード先




平成29年(2017年)分の確定申告の申告書ダウンロード先URLをまとめました。国税庁のサイトからダウンロードできます。

2018年は平昌オリンピックも無事に閉幕しました。高梨沙羅選手悲願の銅メダル獲得、羽生結弦選手のケガから不死鳥のごとく復活して2大会連続金メダル、高木菜那選手のマススタート初の金メダル、高木美帆選手の金銀銅コンプリート、渡部暁斗選手が肋骨折れたまま銀メダル、などなどドラマがありすぎて見ごたえたっぷりでした。

ただ、深夜まで競技が行われた後バスに乗れないなどのインフラ面での不備も目立ちました。そういった部分を反面教師として東京オリンピックのときは、最高のおもてなしで迎えたいなと思います。

国会では森友問題で書類を改ざんしただの、廃棄してしまっただの騒いでるみたいです。「私、個人事業主ですけど7年前まで遡っても領収書とか全部揃ってますよ。国の書類管理が個人レベルより劣ってるってどういうことですか?」と詰問したい気持ちもちょっとだけあります。が、それはそれ。国レベルのことなので、色々な思惑とか戦略とか政治とかがあって大変なんでしょう。

人がどうだからとか気にしてても仕方ないので、私は私で今年もしっかり確定申告して、微力ではありますが日本が豊かになる手助けができたらいいなと思います。

今年も確定申告提出まで残り1週間を切りましたが、がんばって確定申告しましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です