【個人事業主の確定申告】ランサーズを通して記事作成を依頼したとき、源泉徴収は必要なのか?調べてみました。




便利なランサーズ、確定申告どうするか?

最近はプログラミングに時間をかける割合が高まって、あまり記事を書いてないです。ですが、アウトプットは継続したいという想いもあり去年からランサーズのライターさんに記事作成を依頼しています。ペーストしては毎週2本ずつ書いてもらっている感じ。自分で書くよりもクオリティの高い記事を安定供給できるので、とても助かっています。

そんなランサーズ経由の記事作成ですが「そういえば原稿作成だけど源泉徴収とかって普段してないなぁ」と、確定申告ギリギリのタイミングになって気づきました。依頼主である私は個人事業主ですが、源泉徴収義務者になるのであれば、払わないとそれはそれでうまくない。

ということで調べてみました。

ランサーズに欲しい答えがそのまま書かれていたっ!

「確定申告提出まで時間も無いし、これは気合を入れて検索せねば。検索マスターの腕がなるぜぇぇぇ!!」と気合いを入れつつ調べ始めたんですが、あっけなく答えが見つかりました。

源泉徴収に対するランサーズの考えを教えてください
↓ ↓

https://www.lancers.jp/faq/l1037/252

私のケースですと

・日本国内の個人が日本国内の個人に対して依頼する場合

なので、源泉徴収については考えなくてもよさそうです。

とりあえず、解決しました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です