今年こそ確定申告を前倒しで終わらせてやるぞと領収書をまとめて帳簿に付けました。




毎年2月にならないと動き出さない確定申告…

今年こそ確定申告を前倒しで終わらせてやるぞと領収書をまとめて帳簿に付けました。

私はWEB屋をやっているので、仕入れも無いので領収書というのはほとんど無いです。それでも確定申告というと、「まだ間に合う、まだ間に合う」とズルズル引き延ばして結局2月の頭になってから取り掛かるというのがいつものパターンでした。

今年はスタートダッシュをして経費をババッとまとめようという方針で動いています。

 

 

今年こそ確定申告を前倒しで終わらせてやるぞと領収書をまとめて帳簿に付けました。

ということで、今回は2016年7月から10月の領収書を現金出納簿に付けました。出納簿と言ってもエクセルです。この下作業をやっておくだけでも、実際のやよいの青色申告での入力作業が格段に早く、そして楽になります。

経費のまとめって月次でやるのがベストなのかもしれません。が、私の場合は領収書の枚数も金額も微々たるものなので3か月単位くらいでやってます。ボリュームなんかを考えながら小刻みにまとめていくのがよいですね。

これで、来年の確定申告はソッコーで終わりそうです^^




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です